代表挨拶

イーストウインドは「人」を大切にいたします。自発的に考え自ら行動するドライバーの人間力が、企業の活力・成長につながると考えております。

ドライバー全員をパートナーと捉え真剣に向き合っています。真心をこめてお客様にサービスの提供をし、成長し続ける事の楽しさや充実感、そして幸せを感じてもらえる会社を目指しています。人の成長による会社の成長を目指すため、パートナー達の尊厳と自立心を尊重しつつ、働きやすい環境づくりを追求しております。ドライバーの幸せ・満足度こそがお客様の満足度につながると信じております。

意思決定の判断材料となる情報や、業界の抱える課題は、現場のドライバーのほうが多く持ち、感じているはずです。そこを欠いて決定すると、プロの仕事として的外れなものになってしまうことが往々にしてあります。弊社は一人ひとりのドライバーの声に耳を傾け、お客様に最良のサービスを提供いたします。

一人ひとりがプロドライバーの意識を自覚すると共に、お客様に最良のサービスを心掛け、お客様目線を忘れない「プロのサービス」をお約束いたします。現状に満足せず、つねにお客様目線に立ち、積極的なサービスでプロドライバーとしてのスキルを追求し続けます。単なる荷物運びではなく、『信頼を運ぶ』ことで、その対価としてお金をいただくという意識を持って仕事に向き合います。

より豊かな社会づくりに貢献するため、「パートナーの幸せを追求」「多様化する物流業界のニーズに対応」「物流業界が抱える課題の解決」「新たなサービスや付加価値の創造」に挑戦して参ります。

 

株式会社イーストウインド
代表取締役 木下 征